ギガゴリWiFiの評判や口コミ!契約前に確認するべき情報

ギガゴリWiFiの評判や口コミ!契約前に確認するべき情報

ギガゴリWiFiの評判や口コミ!契約前に確認するべき情報
ギガゴリWiFiの評判や口コミ!契約前に確認するべき情報

 

ギガゴリWiFiをご利用しようと考えると、実際の口コミ評判が気になりますね。

ギガゴリWiFiの回線は繋がりやすくデータ容量を選ぶプランと無制限プランがあります。

サンバミーナ
どれを選んで良いか迷っちゃうわね。
ドンタコスケ
これも含めてメリットやデメリットも解説していくぜ

 

ギガゴリWiFiは月額料金が安いと評判のモバイルWiFiサービスです。

この記事ではギガゴリWiFiの口コミや評判、メリットとデメリットについて解説します。

 

ギガゴリWiFiの基本情報

ギガゴリWiFiの基本情報
ギガゴリWiFiの基本情報

 

ギガゴリWiFiはWiMAXの提供会社としても有名なGMOとくとくBBが運営するモバイルWiFiサービスです。

20年以上続く大手プロバイダなので、利用者を不自由させないための設備強化やサポート体制を徹底している安心安全のモバイルWiFiです。

 

20Gプラン 30Gプラン ワールドプラン
初期費用 3,000円
月額料金 1年目:2,350円

2年目以降:2,850円

1年目:2,650円

2年目以降:3,100円

3,460円
データ量 20GB 30GB 無制限
最短契約年数 1年 1年 2年
発送までの期間 最短即日配送
通信速度 150Mbps 150Mbps 150Mbps
通信方式 ソフトバンク回線 ドコモ・au・ソフトバンク・海外(クラウドSIM)
通信制限 月に20GBの利用を越えたら 月に30GBの利用を越えたら なし(場合によってはかかる)
取り扱い端末 FS030W FS030W U2S
支払い方法 クレジットカードのみ。口座振替は準備中

 

20GBプランと30GBプランは月に利用できるデータ容量と料金以外は同じです。

ワールドプランでは海外でも利用できますが20GBプランと30GBプランではできません。

 

ギガゴリWiFiの評判や口コミ

ギガゴリWiFiの評判や口コミ
ギガゴリWiFiの評判や口コミ

 

ギガゴリWiFiの評判と口コミを紹介します。

良い評判と悪い評判をそれぞれ紹介しますので合わせて読んでみてください。

 

 速度が良い結果

 

 使い放題良い感じ

 

 ギガゴリWiFi良さそう

 

 クラウドSIMを利用しようと考えている方は注意が必要

 

ギガゴリWiFiの良い評判と悪い評判を紹介しました。

20GBと30GBのプランでは通信速度や料金の安さに満足されている方が多かったです

 

しかし、クラウドSIMを利用しているワールドプランの方では悪い口コミが目立ちました

クラウドSIM系は使い放題が多いですが突然上限が決まったところもあるようです。

 

ギガゴリWiFiも今は使い放題ですが今後はわかりません。

また、繋がないという口コミはクラウドSIMのモバイルWiFiでは目立ちます。

 

口コミと評判から考えるに、ギガゴリWiFiは20GBと30GBの方がおすすめという事がわかります

 

ギガゴリWiFiのメリット

ギガゴリWiFiのメリット
ギガゴリWiFiのメリット

 

ギガゴリWiFiのメリットを紹介します。

  • 月額料金が安い
  • 契約期間が短い
  • 速度が安定している
ドンタコスケ
メリットを一つずつ解説していくぜ!

 

月額料金が安い

ギガゴリWiFiは月額料金が他社と比較しても安いです。

モバイルWiFiサービス 実質料金
ギガゴリWiFi(30GB) 2650円
GMOとくとくBB(キャッシュバック) 3,343円
GMOとくとくBB(月額料金割引) 3,407円
ギガゴリWiFi(ワールドプラン) 3,460円
どんなときもWiFi 3,480円
FUJI WiFi 3,980円
MUGEN WiFi 3,880円

 

クラウドSIMを利用しているワールドプランではGMOとくとくBB WiMAXよりも少しだけ高いですが、それでも他のモバイルWiFiと比較して安いです。

ドンタコスケ
上位が全てGMOとくとくBBのサービスだぜ。

 

契約期間が短い

インターネット回線を契約するのに気になるのは契約する期間ではないでしょうか。

WiMAXは3年間が定番で長いですよね。

 

ギガゴリWiFiは20GBと30GBのプランの最低利用期間が1年です

ワールドプランは2年ですがそれでも短いです。

 

速度が安定している

ギガゴリWiFiの通信速度は下り最大150Mbpsですので速度に不満が出そうですが、速度は安定して早いと評判です。

ただし、モバイルWiFiルーターというものはダウンロードの速度に重きを置いているのでアップロードは遅くなります

 

配信やゲームを行う方は不便に感じることになるかもしれませんのでご注意ください。

 

ギガゴリWiFiのデメリット

ギガゴリWiFiのデメリット
ギガゴリWiFiのデメリット

 

ギガゴリWiFiには口コミからわかるようにデメリットもあります。

このデメリットを知っておけばあとで後悔することも少なくなるでしょう。

  • 契約終了時に端末を返却する必要がある
  • データ容量を超えると速度が遅くなって解除できない
  • クラウドSIMのサービスはどこも不安定
ドンタコスケ
デメリットを一つずつ解説していくぜ!

 

契約終了時に端末を返却する必要がある

ギガゴリWiFiは契約終了後に端末を返却する昼用があります。

WiMAXには返却がありませんので、これが面倒な点だと思います

 

ギガゴリWiFiの端末はSIMフリーなので解約後に他のSIMカードを挿入して利用しようとお考えの方もいると思いますが、それはできないのでご注意ください。

 

データ容量を超えると速度が遅くなって解除できない

ギガゴリWiFiのプランは名前の通り20GBと30GBの上限が決まっています。

この通信量を超えた場合は速度が128kbpsと制限されます。

 

LINEやメールのやり取りには問題ない速度ですが、動画を見るには厳しい速度です。

 

また、速度制限後に料金を払って解除することはできません

次の月になって制限が解除されるまで待つ必要があります。

 

クラウドSIMのサービスはどこも不安定

ギガゴリWiFiのワールドプランは海外でも利用できて使い放題なのはクラウドSIMという技術を使っているサービスです。

クラウドSIMのサービスはdocomoやau、SoftBankの回線をランダムで拾って電波を飛ばしています。

 

どのエリアでも利用ができ使い放題で人気が出ているサービスです。

 

しかし、通信障害が多発して繋がらないという事例が多発しているのがクラウドSIMのサービスです。

利用者が多くなって回線がパンクしたのでしょう。

 

そのため私としてはギガゴリWiFiのワールドプランは現状ではおすすめできません

インターネットの契約では繋がらない事が一番ダメな部分だと考えておりますので、ギガゴリWiFiは20GBや30GBのプランを選ぶといいでしょう。

 

まとめ

ギガゴリWiFiは突き込みや評判がいいものでした。

悪い評判を見かけたのは使い放題のワールドプランのものです。

 

やはりクラウドSIMのサービスはどこも不安定なようですね。

 

ギガゴリWiFiの通信速度は最大150Mbpsですが、通常でつかいう分には問題ないです。

ただし、配信する方やオンラインゲームをする方にはおすすめできません。

あくまでもスマートフォンの延長上で考えるのがベストだと思います。

ギガゴリWiFiの評判や口コミ!契約前に確認するべき情報
最新情報をチェックしよう!
>関連サイト

関連サイト

他にもネット回線の関連サイトを作っています。気になる人はそれぞれ用途に合わせてご覧ください。 カバノリwifiレンタル日記 ネットヒカリ ドコモ光の解体新書

CTR IMG